呑みくらべ.com

日本酒(地酒)、ワイン、焼酎、地ビール販売呑みくらべ.comを運営するコヤマカンパニー

こだわりの一品

店主のオススメ商品

オリジナルラベル

商品カテゴリ

コンテンツ

業務用酒類販売

 

メール会員登録

 

HOME»  日本酒とワインは同じ種類?

日本酒とワインは同じ種類?

日本酒とワインは同じ種類?

 

日本酒とワインが同じ種類ということをご存じですか?
日本酒もワインも「醸造酒」と呼ばれる種類で、原料は米とブドウで異なりますが、
原料に酵母を加え、発酵させて造り出す製法そのものは、同じなのです。

製法だけでいえば、ビールも同じ種類になります。

 

製法による3つの分類

製法による3つの分類


製法による3つの分類


製法による3つの分類

 

世界には、ポピュラーに飲まれているワインやビールをはじめ、
数限りないほどのお酒が存在しています。

原料については、その土地の風土や伝統によって違いますが、製法で分類すると、
「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」の3つに分かれます。

 

1.醸造酒

「醸造酒」は、日本酒、ビール、ワイン、紹興酒など、穀類や果実を発酵させて、その液体をろ過させたものをいいます。
アルコール度数は比較的低めのものが多いようです。

 

2.蒸留酒

「蒸留酒」は、「醸造酒」を蒸留してアルコール度数を高めたもので、焼酎やウイスキー、ブランデー、ジン、ウォッカなどがあります。
蒸留する回数が多いほど、アルコール度数が高くなります。

 

3.混成酒

醸造酒や蒸留酒に香りや味を付けたもので、カクテルなどの添加酒として利用されるリキュールが代表的な品種です。
その他、ご家庭の台所でもよく見かける「みりん」や「梅酒」も混成酒のひとつです。